将来喫茶店をしたいケスケのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカンコーヒーとレギュラーコーヒー

花1

こんにちわ!

安定して、おいしいコーヒーは淹れれるようになったんですが、

レギュラーコーヒーとアメリカンコーヒー、各店によって色も味も違います。

どのくらいをレギュラーにして どのくらいをアメリカンにするか。

色んな人に飲んでもらって、決めあぐねてますが、

コーヒーはあくまで嗜好品、濃いのが好きな人もいれば、多少苦味があるほうがいい人、

多少酸味があるほうがいい人、甘味だけが残る(苦みも酸味も口に感じない程度)がいい人

人によって違うんですよね。。

花2

じゃぁ、別個に珈琲用意すればいいやん!ってなるんですが、

そうすると、豆を何種類かおかなきゃいけないし、出る豆とでない豆が決まってきて、

でない豆は鮮度が悪くなると思っています。

なので、色んな人に飲んでもらって、万人受けする珈琲を作れたらいいなと思っています。

それで、今のステンレスポットは

喫茶3

これなんですが、0,7リットルだと、ハリオペーパードリップ式じゃ

3人前しか入れれない!

今は1~3人前をレギュラーならレギュラーの味 濃さで

アメリカならアメリカンの味 濃さで

安定して淹れれるようになったら、アイスコーヒーの勉強、

アイスコーヒーの勉強が終わったら、各ドリンクの勉強

それが終わってから、4人前の練習したいと思います。

喫茶1

今はこの水使ってます、美濃養老山地の奥しみず

では、また!




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 喫茶 kei. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。