将来喫茶店をしたいケスケのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専用ペーパーと普通のペーパー

花1

こんにちわ!

ホットコーヒーに関しては おいしい味がだせるようになりました。

最初の頃淹れたコーヒーと同じ豆と思えないくらい。。

後は、アメリカンとレギュラーコーヒの味と濃さを一定に淹れれるようになってから、

1人分、3人分、4人分の淹れ方をしたいと思います。

今のところ、2人分の淹れ方ばかりしている。。

焙煎度、挽き方、お湯の温度、水の性質、淹れ方

このどれかが少しでも狂えば 味に 酸味、渋み、苦みなどが出てきますね。。

プロのバリスタは、調節して同じ味をだすみたいですけど。。

花3

焙煎度、挽き方、お湯の温度、水の性質、淹れ方

この5つを一定にして、おいしいコーヒーを作りたいと思います。

さて、ペーパードリップの時使うペーパーですが、

普通のペーパーだと100枚 120~130円程度

喫茶2

でも、ハリオの円錐形 ペーパーだと 100枚で 400円

3倍ちょいです。

これで淹れてるんですが、普通のペーパーも何度か試してみて

何が違うか調べてみたいと思います。

喫茶1

水もいろいろ試してます。

養老山麗 天然水 

今使ってるミネラルウォーターがなくなったら これ使ってみます。

では!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 喫茶 kei. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。