将来喫茶店をしたいケスケのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水によって、180度変わる コーヒーの味。

花3

こんにちわ!

コーヒー淹れたり、調理の練習したりしてますが、

家には 浄水器があるにはあるんですが、カートリッジ変えないと使えないんですね。。

蛇口に付ける洗水器、タンクの浄水器などいろいろありますが、

あまり安いのは、おいしくないし、すぐつぶれたり

カートリッジを半年に一回は変えないとだめなので、

業務用みたいに、大量に珈琲や飲料水を作らないと、スーパーのミネラルウォーター買ったほうが

安くつくし、おいしいの作れます。。

冷えてるのは一本(2ℓ) 120円くらいしますが、冷えてないのだと

70~90円で買えますし、箱で買うと更にお得。

花1

一回、水道水使って、同じ温度で、豆の量も、豆の質も、挽き方も同じにして

作ってみましたが、業務用として出すと考えたとき、とても飲めるものじゃありませんでした。

一回沸騰さすことで、カルキ臭はある程度とれるんですが、タンニンや鉄分が

コーヒーの味殺しちゃうようで、でも、個人的には、水そのものを飲むときは

水道水沸騰さしたやつ飲む方がおいしいんですが、ミネラルウォーターは沸騰させると

無味無臭になるような気がして、、、

まぁ、珈琲の味を引き立てるのは、無味無臭のほうがいいということですね。

喫茶1

色んなミネラルウォーターで試してます。

もち吉の力水。

喫茶2

うららか天然水

両方、軟水なのですが、メーカー違いで、味が変わるような気もしました。

淹れ方が安定してない可能性も大ですが。。

コーヒーは一日自分で飲める量が決まっているので

でも不思議と寝て起きたら、またほしくなる。

ということで、鍛練します。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 喫茶 kei. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。